msb!

  • msb! infomsb! info
  • msb! magazinemsb! magazine
  • msb! caravanmsb! caravan

Facebook

HOME  > ニュース > アート&デザイン > 第21回武蔵野美術大学地域フォーラム「アート&デザイン2015 埼玉」アート武蔵野-埼玉からアートを考える

[news] アート&デザイン

第21回武蔵野美術大学地域フォーラム「アート&デザイン2015 埼玉」アート武蔵野-埼玉からアートを考える

開催日:2015年7月4日(土)14:00~18:00(受付開始13:30~)
主催:武蔵野美術大学、武蔵野美術大学校友会、同埼玉支部

川越スカラ座
川越市元町1-1-1
Tel:049-223-0733
入場無料

満員御礼にて、盛会裏のうちに終了いたしました。
ありがとうございました。
報告・当日の様子はこちら

21回目を迎える本企画では、武蔵野(武蔵国)の地のひとつである川越を舞台に
埼玉県の地理的背景に注目し、武蔵野の原風景が、生活をはじめ、
建築や文化芸術の中に脈々と受け継がれ、愛されていることを、
美術、デザイン、建築を中心にそれぞれ専門の立場から
風土と文化との関係性を捉え直してみたいと思います。
第一部の会場は埼玉に残る最古の映画館「川越スカラ座」です。
第二部の川越アート散歩では蔵造りコース、近代建築コース毎にガイド付きで散策します。

【プログラム】
〇第一部 14:00~16:30
<講演、シンポジウム>
●講演
源 愛日児(建築家/武蔵野美術大学建築学科教授)
「大学教育の現場から、川越という都市を考える」
荒牧 澄多(NPO法人川越蔵の会/行政職員)
「歴史的町並みを現代に生かす試み」

●シンポジウム
小野寺 優元(彫刻家/川口市立アートギャラリー「アトリア」芸術監督)
「地域とアート・ものつくり」
松永 康(アートコーディネーター/NPO法人コンテンポラリーアートジャパン理事)
「アートプロジェクトの今」
+源 愛日児+荒牧 澄多
コーディネーター:青山恭之(建築家/校友会埼玉支部副支部長)

※参加予定人数に達した場合、ご入場いただけないことがございます。予めご了承下さい。

〇第二部 16:45~18:00(予定)
<川越アート散歩>
蔵造りコース/近代建築コースを散策
集合:川越スカラ座 解散:蓮馨寺
申込受付:イベント当日、川越スカラ座にて13:00~13:30
※先着順。定員になり次第、受付を終了いたします。

【同時開催展覧会】
●「ムサ美埼玉ウエルカム展」
日時:2015年7月2日(木)~7月5日(日)10:30~18:00
会場:ギャラリーR+ 川越市連雀町15-8 Tel:080-2016-1991

●「埼玉の建築スケッチ原画展」青山恭之
日時:2015年7月3日(金)~7月6日(月)11:00~18:00(最終日は16:00まで)
会場:服部民俗資料館 川越市幸町6-8 Tel:049-222-0337

【関連企画】
2015年7月5日(日)
「2015年度総会」
詳細はこちら

現在、開催期間中の情報

  • 近藤麗子展“CALLING”

    近藤麗子展“CALLING”

  • GANDA/SAIT Yufuji サイトユフジ展

    GANDA/SAIT Yufuji サイトユフジ展

  • TOKYO×PRINT×LANDSCAPE Ⅱ 新しい季節をまちながら

    TOKYO×PRINT×LANDSCAPE Ⅱ 新しい季節をまちながら

  • MONOTONE SKETCH

    MONOTONE SKETCH

  • 太田フォトスケッチvol.2「て・あし・まち」

    太田フォトスケッチvol.2「て・あし・まち」