msb!

  • msb! infomsb! info
  • msb! magazinemsb! magazine
  • msb! caravanmsb! caravan

Facebook

HOME  > 校友活動情報 > 展示 > 「野添宗男と桜島展」

[msb! info] 展示

「野添宗男と桜島展」

情報掲載ご希望の方(卒業生・教職員)はこちら >>

野添宗男さん(61校本洋)

開催期間:2022年1月18日(火)~1月23日(日)
開催時間:9:30~18:00
(入館は17:30まで/最終日は16:00まで)

鹿児島市立美術館
〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町4-36
電話:099-224-3400

交通:鹿児島本線「鹿児島中央」駅より、車で10分
>詳しいアクセスはこちら(鹿児島市立美術館WEBサイト)

***
「桜島の懐に抱かれる」ことを切望し、46年もの間、桜島と対峙しつづけている気骨の画家・野イ忝宗男(のぞえむねお)の全貌が明らかになる。絵物語に傾倒していた幼少期の作品から、近年の大作シリーズ「桜島現想」に至るまでを俯瞰し、野イ忝の視線を辿る。
野イ忝作品の魅力は、至近距離から体感し続けたからこそ得られる、圧倒的な桜島の描写と、その大きさ、存在感である。美術作品であると同時に、エンターテイメント性~アニメやゲームに興味のある現代の若者へ直接訴求できるような、大衆文化との接続を感じ取ることもできる。
大規模な展覧会は、1993年にセントラル美術館(東京・銀座)での開催が最後で、鹿児島では初。この展覧会を機に、野イ忝作品の魅力を鹿児島から全国、世界へと発信していきたい。

また、同時開催の「桜島展」では、関連作家5名の作品により、野イ忝ワールドの拡張を試みる。

現在、開催期間中の情報

  • 宮原瞳 写真展「ひかりの窓」

    宮原瞳 写真展「ひかりの窓」

  • 遠藤彰子展 巨大画の迷宮にさまよう

    遠藤彰子展 巨大画の迷宮にさまよう

  • まちがえんさんな2  瀬戸内界隈展 in Tokyo

    まちがえんさんな2  瀬戸内界隈展 in Tokyo

  • 大河原愛展「静けさの内に留まる羊は、いかにして温もりを手にいれたかⅡ」

    大河原愛展「静けさの内に留まる羊は、いかにして温もりを手にいれたかⅡ」

  • 小原馨展

    小原馨展

掲載依頼はこちら